モチベーションを一層高めながら ◆◆◆建設ディレクター・青島ブログ◆◆◆

有限会社マルハ白都建設
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17

メニューを開く

このページの先頭にもどる

blogスタッフブログ

2019/10/10

モチベーションを一層高めながら ◆◆◆建設ディレクター・青島ブログ◆◆◆

モチベーションを一層高めながら ◆◆◆建設ディレクター・青島ブログ◆◆◆

みなさんこんにちは!!! ARRCH建設ディレクター青島です。

“今年最強”とされる台風19号が接近していますね。

12日(土)の夕方頃から浜松市周辺でも猛威をふるうことが予想されています。

大規模停電をはじめ、暴風による家屋の損壊などの危険性もありますので、

しっかりと事前対策をしていきましょう! 備えあれば憂いなしですよ!

さて今回のブログは、私が現場監督を務める浜松市南区・O様邸の地鎮祭について書いていきます。

ご参加いただいたのは、O様ご夫妻と「夏休み中なので」という大学生のお嬢様。

雷を伴った前日までの悪天候がウソのように、ジリジリと日差しが突き刺さるとても暑い日となりました。

何度も何度もハンカチで汗を拭いながらも、厳かな雰囲気を保ちながら地鎮祭が進行されていきます。

ハイライトのひとつである「鍬(くわ)入れの儀」では、

エイ、エイ、エイ!とお施主様の力強い声が響き渡り、

土地の神様に建築のお許しとこれから行われる工事の無事をしっかりと祈念させていただきました。

地鎮祭後は記念撮影。みなさんどこか恥ずかしそうで緊張しているご様子でしたが、

カメラマンの「表情がカタイですよ。笑ってくださ~い」のリクエストに何とか応えてニッコリ。

それでもご主人様の表情は若干こわばっていたようで「それだとビジネススマイルですよ~」と周囲にいじられていました(笑)。

そんな和やかな雰囲気の中、あらためて土地をご見学いただきながら、

「ここに駐車場ができるんですよね。3台くらいはいけるかな」など、これからカタチになっていく新居へのイメージを膨らませていました。

私もO様ご家族と談笑しながら、建築工事に対するモチベーションが一層高まったのを覚えています。

O様、この度は地鎮祭、誠におめでとうございました!

安全かつスムーズな工事を進めていきますので、今後ともお付き合いのほどよろしくお願いいたします!