静岡大学教育学部附属浜松中学校にて「よりよい社会を創るためには」のテーマで授業をさせていただきました!

有限会社マルハ白都建設
〒432-8023 浜松市中区鴨江3丁目70番23号

メニューを開く

このページの先頭にもどる

blogスタッフブログ

2021/05/20

静岡大学教育学部附属浜松中学校にて「よりよい社会を創るためには」のテーマで授業をさせていただきました!

静岡大学教育学部附属浜松中学校にて「よりよい社会を創るためには」のテーマで授業をさせていただきました!

こんにちは!

広報マーケティングの山﨑です。

先日、社長の母校である

静岡大学教育学部附属浜松中学校にて

「よりよい社会を創るためには」というテーマで

社長より授業をさせていただきました。

講演に至った経緯

昨年アーチで家を建てられたお施主様が

弊社が取り組んでいるマルシェに来た際に

家を建てた後も関係を切らさずに

アーチとお施主様のつながりをつくっていること

地域での人と人とのつながりをつくっていること

感激いただき、

付属中で教員をしていらっしゃるお施主様が

『ライフタイム』という社会について学ぶ

授業の担当をしているため

今回、社長に授業のご依頼がありました。

“ライフタイム”とは?

地域を学びの場として

生徒がそれぞれの興味・関心に応じて設定した課題を

追求する活動を通して

社会や自分の生き方・あり方について

考えることを目指すものです。

社長→生徒さんに質問してみました!

Q.大人、社会人のイメージって楽しくイキイキしていると思いますか?

A.手があがったのは3,4人くらい

ほとんどの生徒さんたちからは

社会人は

”つまらなさそうに働いている、幸せそうに見えない”

という風に見えているそうです。

これから世の中に出ていく生徒さんが

そのように感じてしまっているのは

少し残念ですね…

本来の社会?社会人について何?

ということについて

授業させていただきました。

社会って何?社会人って何?

社会=人々の集まり

社会人=自分の役割を担い生きている人

人に/社会に/世の中に喜んでもらうことです。

今の世の中で働いてる人は

どのくらい意識しているのでしょうか?

また、会社のVISIONを言える人は言えるのでしょうか?

白都建設のVISIONは

『あらゆる人が喜びある人生を叶えられる社会へ』

を掲げてます。

あらゆる人というのは、

お施主様、浜松市にお住まいの方

そして、我々スタッフも含まれます。

具体的な例として

浜松市を中心にご活躍されているお菓子屋さんや

アクセサリー屋さんを集めて、マルシェを開催し、

お施主様と一生繋がっていけるような

取り組みをしています。

白都建設のスタッフは

このVISIONを大切にしています。

みんな“安心と喜びをつくるため”に日々働いてます✍

今の社会人の現状

今の社会人の現状は…

自分がやっている仕事が素晴らしい価値を

提供していることに気がついていないです。

それに気が付くことができれば

どんな仕事も喜びをもって輝いて

働くことができるはずです。

生徒さんへのメッセージ

社長は最後に生徒さんにメッセージを伝えました。

働くことって?

決して我慢してお金をもらうことばかりではなく

誰かの役に立って、誰かを助けて喜び合うこと

みなさん(生徒さん)はもう社会人!

今から人に喜んでもらう

喜びを与えるチャレンジをしよう!

そして、自分自身も喜びのある人生を送ろう!!

人に何か言われても…

人に何か言われても

常に自分にはYESを出して、自分を信じ

そして、信じられる仲間をつくりましょう

以上、社長による

「よりよい社会を創るためには」という授業でした。

白都建設は、

ただの建設会社ではないです。

社会に貢献できる

安心と喜びをつくる会社になろうとしてます。

この記事を見て何か熱いものを感じた方

是非、白都建設の仲間になりませんか?

スタッフ一同、ご応募お待ちしております。

広報マーケティング 山﨑 円花

ARRCHの家づくりをもっと知りたい! カタログ請求はこちら ARRCHの家づくりをもっと知りたい! カタログ請求はこちら

ARRCHの建てた家を実際に見てみたい! ARRCHの完成見学会をチェック ARRCHの建てた家を実際に見てみたい! ARRCHの完成見学会をチェック

女性スタッフ 写真 女性スタッフ 写真