真夏の住宅街で行われた地鎮祭 ◎建設ディレクター・田邉ブログ◎

有限会社マルハ白都建設
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17

メニューを開く

このページの先頭にもどる

blogスタッフブログ

2019/09/04

真夏の住宅街で行われた地鎮祭 ◎建設ディレクター・田邉ブログ◎

真夏の住宅街で行われた地鎮祭 ◎建設ディレクター・田邉ブログ◎

みなさん、こんにちは! 

ARRCH現場監督…改め「建設ディレクター」田邉です!

すでにお気づきの方も多いと思いますが、

ARRCHのホームページが大リニューアルいたしました。

以前よりも見応えがあり、華やかで、情報盛りだくさんになったと思いませんか?

あと、私も【スタッフ紹介】のコンテンツでしっかり登場しておりますので、

ご興味のある方はぜひ覗いてみてくださいね(少々恥ずかしいですが)。

さて、そんな今回の田邉ブログは、先月行われました地鎮祭についてです。

監督を務めさせていただいている浜松市中区・S様邸になります。

朝から気温がぐんぐん上昇し、気付けば30℃超えの真夏日。

空を仰げば、見事な入道雲がモクモクと積み上がり、まさに“夏の空”という印象でした。

S様邸の建設予定地は、戸建てやマンションが立ち並ぶ住宅街にあり、

近くには学校もあるので、これから末永く生活していくには申し分のない環境です。

また、通りからちょっと入った土地なので、車などの騒音はほとんど聞こえず、

ストレスなく、ゆったりと過ごせるような気がしています。

地鎮祭にご参加いただいたのは、いつも仲良しのS様ご夫妻。

立っているだけで汗ばむほどの暑さでしたが、粛々と地鎮祭が始まりました。

印象的だったのは、神主さんの声セミの声が重なって、

不思議なハーモニーを奏でているように聞こえたこと。

個人的な感想ですが、いつもより荘厳な雰囲気で土地の氏神様を迎えられたような気がしました。

もちろん、私もしっかりと以後の工事の安全をお祈りさせていただきましたよ。

気候的には少々ハードではございましたが、

記念撮影でのS様ご夫妻の笑顔を見て、ホッとひと安心。

完成までしっかりと現場を監理していこう!と強く心に誓いました。

S様、この度は無事の地鎮祭おめでとうございました!!!

これからも何卒よろしくお願いいたします!