神聖な儀式に誘われて、フワ~っ♪と神様が舞い降りる ◆◆◆建設ディレクター・田邉ブログ◆◆◆

有限会社マルハ白都建設
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17

メニューを開く

このページの先頭にもどる

blogスタッフブログ

2020/02/05

神聖な儀式に誘われて、フワ~っ♪と神様が舞い降りる ◆◆◆建設ディレクター・田邉ブログ◆◆◆

神聖な儀式に誘われて、フワ~っ♪と神様が舞い降りる ◆◆◆建設ディレクター・田邉ブログ◆◆◆

こんにちは! 今週も私、田邉が書かせていただきます! どうぞお付き合いください。

いきなり暗い話題ではありますが、中国・武漢で発生した新型コロナウイルスが世界を震撼させていますね。

これから日本でもさらなる感染者、感染エリアの拡大が懸念されていますので、

こまめな手洗いやうがい、マスクの着用など、

一人ひとりができる感染症対策をしっかり実行していきましょう

それにしても、目に見えない恐怖がジワジワ迫ってきている感じが不気味ですよね…。

さて、気分をガラリと変えて、本題にうつります!

今回お伝えするのは、S様邸での地鎮祭の様子です。

ご家族の輝かしい生活を見守り続ける、こだわりの詰まった完全注文住宅で、

現場監督は私が務めさせていただいております!

何と言っても羨ましいのが、住み心地抜群の立地環境!

周囲には山や緑などの自然が溢れており、ゆったり&穏やかに過ごせる住宅地にあります。

そのステキさに、同行した“アーチャーズ”(このブログでお馴染みのARRCH事務担当スタッフ)

「私もこういう場所で生活したいなぁ」とつぶやいてしまうほど。

当日は、雲ひとつない青空が広がり、お昼寝したくなるほどのポカポカ陽気だったことで、

さらに羨ましく感じました。

また、今回お願いした神社は、最初にお水で手のお清めをしたり、玉串の儀の際に笙(しょう)を演奏したりと、

厳かな雰囲気を盛り上げる演出が印象的でしたね。

ちなみに、笙(しょう)というのは、オルガンのような独特の音色を奏でる管楽器のことです。

途中、それまでまったくの無風状態だったところにフワ~っ♪と心地良い風が通り抜けた瞬間は、

「あ、今、土地の神様がいらっしゃった」と思わずにはいられませんでした。

そのくらい神聖さが際立つ儀式になったと思います。

あと、とにかく場の空気を和ませてくれたのが、お子様たちの可愛らしい仕草

終始「これから何が始まるんだろう?」と興味津々な表情を浮かべながら、

大切にしているぬいぐるみをギュッと抱っこしている姿がたまりませんでしたよ。

S様、この度は地鎮祭にご参加いただき、誠にありがとうございました!

今後ともどうぞよろしくお願いいたします!!!