ご家族の輝かしい未来への第一歩 ◆◆◆建設ディレクター・田邉ブログ◆◆◆

有限会社マルハ白都建設
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17

メニューを開く

このページの先頭にもどる

blogスタッフブログ

2019/10/23

ご家族の輝かしい未来への第一歩 ◆◆◆建設ディレクター・田邉ブログ◆◆◆

ご家族の輝かしい未来への第一歩 ◆◆◆建設ディレクター・田邉ブログ◆◆◆

こんにちは! ARRCH建設ディレクターの田邉です。

さて、今回ご紹介するのは、西区・N様邸地鎮祭の様子です。

もちろん、現場監督は私が担当しています!!!

N様邸は閑静な住宅街にあり、角地で敷地に接する道路も広く、とても良い立地条件となっています。

公園もすぐ近くにありますしね。うらやましい限りです!

この日ご参加いただいたのは、S様ご夫妻とかわいい娘さん(1歳半)、そしてご主人様のお母様の計4名。

9月になって間もない頃でまだまだ日差しが強かったので、とても暑かったのを覚えています。

神主さんはじめ、会場にいる全ての人が何度も何度も汗を拭っていましたからね。

そんなちょっぴり過酷な状況ながら、厳粛な雰囲気をしっかりキープしながら式典を進めていってくださったことに感謝です。

特に娘さんはグズることもなく、ずっとおとなしく奥様に抱っこされていました(おりこうさんですね♪)。

手には大好きな「チョコパン」が入ったバッグをギュッと握りしめていて、その愛らしい姿が私たちスタッフの気持ちをホッコリさせてくれましたよ。

ただ記念撮影時には、最近人見知りが始まったという娘さんの笑顔がなかなか引き出せず、悪戦苦闘する場面も。

「なかなか手強いな…」とカメラマンがいろいろ試しますが効果がなく、そんな様子を見て大人たちが笑っていることでなんとか場を和ませることに成功しました。

結果的には、ステキな笑顔で溢れた一枚を残すことができたと思います! ↓↓↓

式が終わると、私とお施主様とでミニ会議(その間、娘さんはおばあちゃまと手をつないで公園までお散歩)。

図面を広げながら、配置の確認を進めていきました。実際の土地で地縄を見ると、またイメージが違いますからね。

「今まで紙の上で見ていたものに実感がわいてきました」ととても興味を持っていただくことができました。

N様、この度はお暑い中、地鎮祭にご参加いただきありがとうございました!

今後とも、私、田邉が責任を持って工事を進めてまいりますので、何卒よろしくお願いいたします!!!