白土建設の平屋での暮らし

有限会社マルハ白都建設
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17

メニューを開く

このページの先頭にもどる

hiraya平屋での暮らし

今、新築をお考えの方に人気の「平屋」。
でも、うち3割の方があきらめてしまう事実があります。

ARRCHの建築家が考えたのは、決して広くない土地でも叶う平屋のご提案。

「終の棲家にするなら平屋がいい」と思う人が増えています

歳を重ねるにつれ、やはり階段の上り下りが大変になるもの。
また、2階に子供部屋を作っても、独立したら物置になってしまったという話はよく聞くかと。
できることなら平屋がいいけれど、広い敷地がないと無理。お金もかかりそう。
そう思っている方にご提案したいのが、ARRCHの平屋です。

平屋はオシャレにならない?!建築家が建てる平屋は一見の価値あり

平屋というと、
高齢者が住む住宅を想像する方もいるでしょう。
しかし、建築家が提案する平屋は
住み心地も考えたデザイン住宅です。
建築家の手により、
暮らしの品質とデザイン性を
最大限発揮した今までに見たことのない
平屋がARRCHなら叶います。

建築家が提案する、平屋の暮らし
-「間取り」の一例-

平屋は広い敷地が必要?!そんなことありません

平屋と聞くと、広々とした敷地が必要だと思っている方、多いかもしれません。
なぜなら平屋は低層になるので、周辺環境の影響を非常に受けやすいから。
実は2階建てに比べてプラン提案がとても難しいのです。
しかしそこは建築家の腕の見せ所。建築家だからこそ、固定概念への挑戦が可能です。
3方を住宅に囲まれた密集地にありながら、建坪26坪、駐車場は4台確保。
住宅密集地でも、決して広くない敷地でも平屋は建てられる。
プライバシーを守りつつ開放感も感じられる、何もあきらめない平屋の完成です。

【平屋は決して高い買い物ではありません】

一般的に、同じ坪数の平屋と2階建てでは、屋根と基礎が大きくなる分、平屋のほうが割高です。
しかし、階段や2階のトイレなど、平屋には不要な空間もあるため、坪数を減らせることも事実です。
今回の平屋は建坪26坪に中庭や外部収納までついた必要十分な間取り。
狭すぎず、広すぎず、"ちょうどいい"広さを体感してください。
平屋は重心が安定するので地震に強いとも言われます。
また、修繕の際に足場を最小限にできるので2階建てに比べてメンテナンスコストは安いです。
トータルで考えれば決して高い買い物ではありません。

建築家が提案する、平屋の暮らし
-建築事例のご紹介-

外収納はさりげなく。

外壁がそのまま収納に繋がり、
家の中心の中庭に繋がり、
そして室内へと繋がる。

風動線が良い=家事動線が良い、ということ。

風動線が良い=家事動線が良い、ということ。

行き止まりがなくぐるぐると回遊できる間取りは風通りも家事動線もおのずと良くなる。

point

ACCESS

静岡県浜松市中区萩丘4丁目1-2

more

建築家のご紹介

建築家 深瀬ヤスノリ

山口県出身。2007年、日本大学工学部建築学科卒業後、建築会社・コモドデザイン一級建築士事務所にて、住宅設計・店舗デザイン・現場管理を経験。2017年にblue flag architect officeを設立。

平屋での暮らし方は様々あります。
ARRCHがこれまで建ててきた平屋の
事例をご紹介します!

ARRCHで叶えた平屋の実績

メールでのご予約
メールでのご予約

・お問い合わせフォームに必要事項のご入力をして送信ボタンをクリックしてください。
・メールアドレスは正しくご入力ください。弊社より返信メールが届かない可能性があります。
・文字化けの原因となりますので、全角カナでご入力頂きますようお願いします。
【必須】の項目は必ず入力してください。
ご希望日時につきましては、①10:00 ②11:30 ③13:00 ④14:30 よりお選びください。目安は1時間半です。
ご予約はご希望日の2日前までにお願いいたします。

お名前【必須】
ふりがな
電話番号(携帯可)【必須】
郵便番号【必須】
ご住所【必須】
メールアドレス【必須】
予約見学会 希望日時

第一希望

第二希望

ご来場人数

大人  人

子供  人

お問い合わせ内容