自分の時間も家族団らんの時間も大切に。生活動線バツグンの平屋

有限会社マルハ白都建設
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17

メニューを開く

このページの先頭にもどる

case_newly施工事例

島田市

自分の時間も家族団らんの時間も大切に。生活動線バツグンの平屋

テーマは

\  俺のガレージ  /

家族みんなの「好き」を自由に楽しめる

「籠り」の空間と

家族が集まりくつろぐための広々とした

「繋がり」の空間が共存した平屋。

ガレージであり書斎であり趣味室である

スペースにこだわり、

また平屋の限られた空間の中で

無駄のない生活動線の良い間取りを

建築家が提案しました。

<1F>

▲ガレージ

籠ることを前提に、「好き」を追求できるよう

無駄なくあえてシンプルに仕上げられたガレージ。

造作カウンターや有効ボードを用いて

ご主人のオリジナルにカスタマイズ可能。

▲玄関&収納

玄関ホール自体の広さを確保するため

あえてシューズクロークは設けず靴箱に。

上がってすぐの場所にも収納があるので

収納量はバッチリ。

▲子供部屋

左右対称に設けられた「ゴールデン4畳半」の

機能的な子供部屋。

ビジネスホテルの様に省スペースでも

無駄なく快適に過ごすことができる。

▲主寝室

ベッドと収納だけのシンプルな寝室。

朝、東からの気持ちの良い陽の光が部屋に広がり

心地よく目覚めることができるような設計になっている。

▲リビング

限られた坪数の中でも広がりを感じられるよう

テレビボード裏の壁は天井まで設けず

さらに間接照明で奥行を演出。

子供の宿題やテレワークなど

何かと便利な造作カウンター付き。

▲ダイニング&キッチン

大きな窓により朝のスイッチを気持ちよい環境で入れながら

すべてを見渡せる司令塔の位置にキッチンを。

引出しを開けて作業をしていても

人が通れるくらいの広いスペースを確保。

▲洗面

タイルと間接照明が高級感を演出し

まるでホテルの洗面のよう。

家族で支度の時間が被っても渋滞しないよう

広く設けている。

▲脱衣&ランドリー

脱衣からはガレージを通じて外と行き来できるため

サーフィンや子供の部活動など汚れて帰ってきても

玄関を通らずお風呂に直行できる。

▲ファミリークローゼット

2階建に比べて平面に移動距離が長くなりがちな平屋。

1日の中でも何かと利用の多いファミリークローゼットは

リビングからもランドリールームや水廻りからも

アクセスしやすい場所に配置。

EVENT お引渡し前の家を見学したり、モデルハウスに行ってみよう