家事動線と2階リビングの快適性も必見!玄関もリビングもキッチンも別々の完全分離型二世帯住宅

有限会社マルハ白都建設
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17

メニューを開く

このページの先頭にもどる

case_newly施工事例

浜松市

家事動線と2階リビングの快適性も必見!玄関もリビングもキッチンも別々の完全分離型二世帯住宅

テーマは

\  機能的で開放的な二世帯住宅  /

親世代とどこまでのスペースを"共有"するか、

完全に“別々”にした間取りにするかなど、

お互いがどうしたら暮らしやすいのか

悩みが多い二世帯住宅。

こちらのお宅は玄関やキッチン・リビングも

別々に設けた「完全分離型」の二世帯住宅。

生活リズムが異なる二つの世帯

それぞれが快適に暮らせるよう、

建築家が工夫を凝らした機能的な間取りと

なっています。

<1F>

▲玄関&シューズクローク

子世帯の玄関はすっきりとした状態に保てるよう

シューズクロークを広めに確保。

玄関から直接洗面脱衣室に行くことができるので

お子様の部活帰りやアウトドアで汚れて

すぐお風呂に入りたいときにとても便利。

▲洗面&脱衣室

広めに確保した洗面脱衣室は1階だけで

「洗う→干す→畳む→しまう」が完了できる。

衣類をたくさん収納できるように

大きめの収納スペースを設けて家事効率アップ。

▲子供部屋

主にお子様が利用する「10年間」くらいを想定し

仕切りも設けられるように設計。

お子様が使用する前後の期間も

ご主人の書斎として利用したり、

また親世帯のスペースと繋がっているので

自由度の高いフリースペースとして活用可能。

▲主寝室

部屋のすぐ隣が洗面脱衣室となっているため

朝顔を洗ったり夜お風呂に入ったりなどの

毎日の身支度や生活習慣を最短に行える動線を実現。

洗面脱衣室に下着や着替えが収納できる分

寝室のクローゼットにはお出かけ用の衣類を

まとめて収納できる。

<2F>

▲リビング&畳スペース

太陽の光をたくさん取り込めるように

西側に高窓を設けて

周りの住宅街が気にならない様に設計された

2階リビング。

隣接する畳スペースは料理をしているときの

お子様の遊び場にできたり

お昼寝スペースとして活用したり

多様な使い方ができる憩いの空間。

▲ダイニング&キッチン

キッチンは2階全体を見渡せる位置に配置。

奥に造作カウンターを設けることで

来客時に細々としたキッチン周りが見えないよう

建築家が配慮。

<1F 親世帯>

ワンルーム仕様の親世帯スペース。

生活していて窮屈にならないよう

居間の中心部分をゆとりスペースとして確保。

平屋部分に配置することで

生活リズムの異なる子世帯の

2階の生活音等が気にならないよう建築家が設計。

EVENT お引渡し前の家を見学したり、モデルハウスに行ってみよう

ARRCHの家づくりをもっと知りたい! カタログ請求はこちら ARRCHの家づくりをもっと知りたい! カタログ請求はこちら

ARRCHの建てた家を実際に見てみたい! ARRCHの完成見学会をチェック ARRCHの建てた家を実際に見てみたい! ARRCHの完成見学会をチェック

女性スタッフ 写真 女性スタッフ 写真