二世帯住宅は動線が重要ポイント!みんなが集うリビングを中心にほどよい距離感でつながるプライベート空間

有限会社マルハ白都建設
〒432-8068 浜松市西区大平台3-28-17

メニューを開く

このページの先頭にもどる

case_newly施工事例

島田市

二世帯住宅は動線が重要ポイント!みんなが集うリビングを中心にほどよい距離感でつながるプライベート空間

テーマは

\  時の移ろいと彩りを楽しむ住まい  /

昨今、二世帯住宅を考える方は増えており

もともとある実家の土地を生かしての同居や

離れて暮らす一人暮らしの親との同居を検討するなど

そのケースは様々。

生活リズムの異なる2つの世帯が

ひとつ屋根の下でいかに快適に暮らせるか、

その動線は非常に重要です。


建築家が随所に込めたご家族への配慮が

間取りに生かされ、心地よい距離感を実現した

お家となっています。

<1F>

▲玄関&シューズクローク

明るく開放的、大容量のシューズクロークに

アウター収納のためのクローゼットも設けた

機能的でもある玄関ホール。

正面のリビングへ繋がる動線と

玄関から直接親世帯の居室へ繋がる動線があり

早速二つの世帯の距離感への配慮が感じられる。

▲親世帯居室&ウォークインクローゼット

造作カウンターと天井の間接照明が

落ち着いた空間を演出した居室。

玄関から直接部屋に入ることができ、

またウォークインクローゼットを抜けると

リビングを通ることなく

そのまま水廻りを行き来することができ、

プライベートな時間を気兼ねなく過ごせる。

▲洗面&ランドリースペース

二世帯住宅として家族全員が使いやすい配置。

キッチン、家事室からも直接行き来できるため

洗濯の合間に洗い物をしたりなど

短い動線内で家事を行うことができる。

▲リビング&和室

家族みんなの団欒スペースとして

家の中心に配置。

隣接した和室・ライブラリーが一段上がっている分

囲まれ感があり落ち着く空間に。

リビング横の和室は季節の飾り物や

思い出の品を飾れるよう床の間が設けられており

ご家族にとってとても大切な場所。

▲ダイニング&中庭

ダイニング横に窓とウッドデッキを配置することで

外とのつながりが生まれ

より広く開放的な空間に。

ウッドデッキを建物で囲んで中庭のようにすることで

両隣からの視線を遮る役目も。

▲キッチン&家事室&ドッグスペース

脱衣室とキッチンの間に家事室を設けて

二つの空間を直結させることで

家事動線が良くなる配置に。

その奥にはドックスペースが設けられており

扉を開ければ中庭&外干しスペースにつながる。 

▲ライブラリー&バルコニー

窓際の造作ベンチで読書をしたり

一段上がっていることでステージのような

特別感のある空間でピアノを弾いたり

朝少し早起きをしてバルコニーで

コーヒーを飲んだりと

趣味の時間を思いっきり楽しめる空間。

<2F>

▲バルコニー

天井部分が空いているので

夜空を眺めながら晩酌をしたり

天体観測も楽しめるバルコニー。

休日に疲れを癒せる特別な空間。

▲オーナーズルーム

趣味の音楽や読書、映画を楽しめるよう

完全防音、暗闇のお部屋。

集中して仕事をしたいときにも。

天井高を確保するため階段の途中で部屋に入る

中2階の位置に配置し、屋根の高さは揃えている。

▲子供部屋&フリースペース

建築家が提案する「ゴールデン4畳半」。

造作のカウンターデスクと

オープンクローゼットがあることで

後で揃えるのはベットのみ。

必要十分な広さと機能的なつくりに

仕上がっている。

▲主寝室&ウォークインクローゼット

広めの主寝室はウォークインクローゼットを

入り口側に配置することで

少しでもリビングから距離を取ることができ

生活音が配慮されている。

こちらの施工事例は島田市となりますが、島田市は弊社施工範囲ではございません。
弊社施工範囲は、浜松市、湖西市、磐田市、袋井市と掛川市の一部となっております。

EVENT お引渡し前の家を見学したり、モデルハウスに行ってみよう