外からの視線を配慮しながら、広めの開口部をを確保した「風通しがよく、陽の光が入る家」

有限会社マルハ白都建設
〒432-8023 浜松市中区鴨江3丁目70番23号

メニューを開く

このページの先頭にもどる

case_newly施工事例

浜松市

外からの視線を配慮しながら、広めの開口部をを確保した「風通しがよく、陽の光が入る家」

テーマは「アンサンブルを奏でる家」

道路からの視線への配慮と、

住空間の居心地の良さの両立を図るために

ボックスを重ねたファサードとして構成。

それぞれに拡がりのある空間を実現する住まい

となりました。

収納は使い勝手の良い分散型の

「適所収納」。

生活のしやすさにも配慮しています。

<1F>

 

▲玄関&シューズクローク

道路から扉が見えないように配慮した玄関は

中に入ると正面に靴のまま入れる

框形状のシューズクロークがあるので

ストレスなく、

またコートもかけることができるため

便利に利用できる。

▲リビング&小上がり畳スペース

家族がくつろぐ約24畳のリビングには

開放的な吹抜けも。

また高い位置に大きな窓を設けているので

明るく広がりのある空間に。

▲ダイニング&キッチン

広く開放的に感じられるように

アイランドキッチンの横並びに

ダイニングテーブルを配置。

料理をそのまま並べたり

シンクがそばにあるので

食後の片付けもラクラク。

▲洗面&ランドリースペース

脱衣所にはお風呂上がりに必ず使う

タオルや下着、パジャマなど

家族全員分収納できるよう

大きめの収納棚を設け、

洗濯は隣のランドリースペースで

洗う、干す、畳む、しまうまで可能。

<2F>

▲2階ホール

階段脇のホールに造作カウンターを設置。

あえて個室の書斎ではなく

オープンな空間にあるこのスペースは

個々に趣味で使用したり

家族とも共有できる場所になっている。

▲子供部屋

個々に独立させた2つの子供部屋には

壁一面を使ってワイドなカウンターを設置。

子供たちが十分に広い机で

勉強や遊びなど自由に使うことができる。

▲主寝室&バルコニー

南西側に位置する主寝室は

遮光がしっかりできて安らげる空間に

なっており、

南側のバルコニーでは布団を干すこともできる。

また寝室と併設したウォークインクローゼットは

しっかりスペースを確保し

大容量の服が収納できる。

ARRCHのことをもっと知りたい方は無料でカタログ請求

▲クリックするとお申込フォームに移動します

ARRCHの家づくりをもっと知りたい! カタログ請求はこちら ARRCHの家づくりをもっと知りたい! カタログ請求はこちら

ARRCHの建てた家を実際に見てみたい! ARRCHの完成見学会をチェック ARRCHの建てた家を実際に見てみたい! ARRCHの完成見学会をチェック

女性スタッフ 写真 女性スタッフ 写真