CASE & VOICE

注文住宅の施工事例・お客様の声

敷地56坪に3台分の駐車場、中庭も!採光、プライバシー、家事動線を叶えた「我がままな平屋」

敷地56坪に3台分の駐車場、中庭も!採光、プライバシー、家事動線を叶えた「我がままな平屋」

写真を見る

中庭

玄関と中庭をつなぐポーチに外収納を完備。アウトドアグッズやスポーツ用品を収納可能。

中庭

玄関を開けてまず目に入る飾り棚にはご家族の写真や趣味の雑貨を飾っても〇。

中庭

シューズボックスはコンパクトに見えて実は大容量収納可能なスグレモノ!

中庭

工具やお庭にお手入れセットなど、玄関に持ち込みたくない用品は全てここに。

中庭

勾配天井により数値以上の開放感を味わえる18畳のLDK。

中庭

リビングは一段掘り下げたピットリビングを採用。窓から見えるのは空だけ。外からの視線がないのでカーテンいらずの生活ができます。

中庭

勾配天井と、ハイサイドの窓がおしゃれで印象的。天井際からの程好い採光が心地よく室内を照らします。

中庭

ダイニングキッチンはシンプルにセット。

中庭

キッチンはリビング、中庭が見渡せる位置にレイアウト。スマートなペニンシュラ型キッチンは、リビング側から手元が見えない笠木仕様です。

中庭

キッチン背面の食器棚は見せる収納に。素敵なキッチン雑貨をかざっておしゃれにアレンジ!

中庭

洗面スペース、脱衣所はそれぞれ扉で仕切ることができるので来客時に見せたくない空間を隠すことができます。

中庭

洗面はコンパクトなスペースに大きな鏡と陶器の洗面ボウルで使いやすく。

中庭

天気が悪くても、帰宅が遅くても、いつでも洗濯を干しておけるランドリールームは家事最大の味方です。

中庭

ARRCHイチオシの提案『ゴールデン四畳半』は、ミニマムで機能的な空間で子供部屋にピッタリ。フリースペースは造作カウンターを設けることで平日はテレワークス、休日は家事スペースやキッズスペースとフレキシブルに使える。将来的に子供部屋がもう1部屋必要になったら壁とドアで仕切って居室にすることもできます。

中庭

ARRCHイチオシの提案『ゴールデン四畳半』は、ミニマムで機能的な空間で子供部屋にピッタリ。フリースペースは造作カウンターを設けることで平日はテレワークス、休日は家事スペースやキッズスペースとフレキシブルに使える。将来的に子供部屋がもう1部屋必要になったら壁とドアで仕切って居室にすることもできます。

中庭

窓の位置を高くすることで防犯に配慮。来客用布団や季節家電も収まる大型のクローゼットを備えているので、居住空間に余分なものを置かずに過ごすのに役立ちます。

中庭

リビングとプライベートを隔てる役割も果たすクローゼット。収納スペースをを一元化して家事効率UPに貢献します。

中庭

リビングとプライベートを隔てる役割も果たすクローゼット。収納スペースをを一元化して家事効率UPに貢献します。

中庭

約6畳分のプライベートな中庭。リビングからも出入りできるプラスワンの贅沢空間。

中庭

約6畳分のプライベートな中庭。リビングからも出入りできるプラスワンの贅沢空間。

  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭
  • 中庭

家のテーマ

時代の変化・ニーズを兼ね備えた「我がままな平屋」

2020 年、「STAY HOME」という言葉が生まれ、私たちの生活は劇的な変化を遂げています。それはすなわち、家づくりにおいても住宅に求める機能に変化が生じていることを意味します。家にいる時間をより快適にするための機能的な間取り、家事負担軽減、備蓄に対応できる収納など、時代の変化・ニーズを兼ね備えた「我がままな平屋」周囲3方向に建物があり、敷地面積は56坪と決して広くなくても明るいLDKに誰からも見られない中庭。二階建てに比べて高い設計力が求められる平屋を建築家のアイデアとノウハウでオシャレで機能的で住み心地のよい住まいを実現しました。

お客様の声

おうちの住み心地